聖也の世界を回る旅
世界を旅する事を目標にしてます。 その間の日常や情報を載せていきたいと思います。 現在はグゥアテマラでスペイン語勉強中。もうすぐ、中南米回ります。
2018.10.09_11:10
どうも、遂に中南米旅を始めた聖也です。


オアハカについてまず宿に。。

オアハカの日本人宿は七夕。

外見だけではぱっと見わからんかったw

扉の近くに小さくたなばたって書いてたw
中入ったら大きな看板あるんやけどねw

一息ついたら早速行動開始!!
五箇所回れるツアーがあるってきいてたから、それを探しに行くことに。

同じ内容のツアーでも値段はまちまち。
まぁ、入場料込みかどうかなんやと思うけど、150-350ぐらいまでの開きがあった。

なんとか150のとこ見つけて行くことに。
時間も割とギリギリやったw

まずは織物をしている工場から。



糸は綿から紡いで、着色は色んな自然のもの使ってた。



機織り機で1つずつ手作りすんのも大変そうやったなー。

hierve el agua
入場料が100ペソぐらいやったかな?
滝が化石化したような場所と天然の温泉?プールがあるとこ。



そこまであったかいってわけでもないこら、普通にプールかな。



でもめちゃ暑いから水着あれば楽しめそう!

ただ、二時間と割と多めに時間割いてるからちょっと暇やった。

お次はミトラ遺跡。



ここは70ぐらいかな?
オアハカにはモンテアルバン?とこのミトラが割と有名かな。





ここじっくり見たかったのに、45分とかしか時間なかったし。。

昼食にオアハカのビュッフェのレストランに連れていかれるねんけど、
そこまで食べれる気せんしやめといた。


続いてメスカル工場。



アガベという植物を使ってメスカル作ります。
全行程が意外と二週間とかで出来るらしく、その早さに驚いた。


簡単に言うとまず埋めて、燻製?燻り出して



皮むいて



ゴリゴリして皮から繊維取り出して



それを発酵させて、蒸留してお酒を作るみたい。



でもアガベを育てるには5年から25年かかるらしいねんけどな。



試飲もさせてもらって、そのまま買っちゃったw


最後はel ture



中南米では1番大きい木なんかな!?
外からも見えるけど、10ペソで入れるし間近で感じてみた。
まぁ、確かにでかいね!!

ツアーから戻り、独立記念日やったんで外に出ることに。

日が沈んですぐぐらい?の青空綺麗やったな。



街は大賑わい。
まずは軍隊の行進があり。



スピーチでなんか話したりして、突如花火が始まった!!



100mぐらい先のとこから花火が打ち上がってるから迫力満点!!



たまに破片飛んでくるしw
花火自体は30分くらいしてたんかな!?

その後はライブミュージック。



ステージでずーっと歌ってて市民も踊ったりしてた。
あの感じなんかいいよねー。
12時過ぎてもずっとやってるから流石に諦めて帰ったw

パリパリの焼きクレープ美味しかったなー。、







オアハカの日曜と言えば、トラコルーラの日曜市!!

まず、七夕の朝食食べて支度。
朝飯うめー!!



本当にここのごはん美味いよね!

お昼前ぐらいに出発する事に。
七夕から10分くらいのとこにあるバス拾うところから、約40分くらい!?
でトラコルーラに着きます。
18ペソとかやったかな!?

割と広域で色んなもんが売ってた。





独立記念日のせいか、めっちゃでかい馬いたw



しかも乗せて貰えたしw
いや、ほんまでかいね!!
いろんな意味でw

サンミゲルアジェンデ、グゥアナファトで出会った日本人とアメリカ人のカップルにまた出会ったw
なんかアジア人と外人のカップルって目立つよね。

ふらっと立ち寄って食べたスープ。
内臓とかモツ系のスープやったけど、結構美味しかった。



50ペソくらいやったかな。

オアハカ戻ってブラブラ観光。
雨降ってきて売店に籠ってたけど、色んな駄菓子みたいなの売ってて面白かったw



このグミ普通にうまかったし!



夜はレストランでオアハカの料理を堪能!!
モレとかその他オアハカ定番!?の料理。
普通に美味いよね!!






皆様の声が力になるので、応援よろしくお願いします!
良かったら、1日1ポチを。。。

↓↓↓↓


↑↑↑↑













この記事へのトラックバックURL
http://worldseiya.blog.fc2.com/tb.php/117-6621d499
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
Title
E-MAIL
URL

password
管理者にだけ表示を許可